« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月の記事

2006年9月29日 (金)

充電器。

 以前から、かなり調子が悪かったですが、

 とうとう

 充電器は全く用をなさなくなりました(>_<)

   

 充電器を差し込んでいるのに、

 全く充電ができない状態になってしまいました・・・。

     

 この前までは、

 いろいろと角度を変えたり、

 差しなおしたりしていたら充電ができたのですが。

   

 その状態の時に買い替えるべきだったことは、

 分かっていたつもりです。

 いや、何回か買い替えにに行こうとはしたんですが、

 買い替えに行こうかなぁって思ってる時に限って、

 充電器の調子がよくなるんですよね(*^_^*)

  

 なんか、充電器があがいているみたいでした(笑)    

  

 もう今や、何をしても充電はできません。

 そして、

 ただ今の携帯の充電メモリは赤です。

   

 今、アンフェアの再放送を見ているので、 

 6時になったら急いで充電器を買いに行きます!!!

 それまでに、

 充電が切れないことを願うだけ。

 

| | コメント (3)

アメとムチ。

    秋田の大学で、

    茶髪とピアスをやめたら報奨金1万円、

    指導に従わないなら、懲戒処分もあるとか・・・。

    

 中学までは義務教育だし、

 まぁ、ちょっと譲って高校とか専門学校も行く人が多いし、

 でも、

 いくら大学に入学する人が多くなったからって。

      

しかも、このアメとムチの背景は、就職率低下からきているとか。

     

  就職って、自分の為にやってることだし、

  本当に就職に茶髪とかピアスが悪影響って分かってるなら、

  自分からちゃんと自粛するよ!!!!

  大学が1番自由にやっていける場なのに、

  就職したら嫌でも身なりを整えないといけないのに。

        

 わざわざ1万円の報奨金まで出してまで、変えたいのかなぁ。

       

         

 それよりも、

 カリキュラムとか考え直して、

 外見も大切かもしれないけど、

 中身がなければどうにもならないんじゃないんでしょうか???

           

     

 なんか、その場しのぎの対策の気がするんだよね。

        

        

| | コメント (4)

2006年9月28日 (木)

契約。

 yahoo!のトップページのニュースに、

「ベスト契約18位 城島」

という題がついた記事がありました。

   

      

  何で中途半端に18位とかか記事なの???

     

  城島って・・・

    

     

    

     

   

  茂!?(TOKIOのリーダー)

    

グループなのに、そんなに違うものなの???

というか、

リーダーより他のメンバーで稼いでる人がいるだろう

とか、

 私の疑問は増すばかり(>_<)

   

   

 あまりに気になったので見てみると、

 「野球」の文字が・・・・。

   

 城島って、

 元ソフトバンクの野球選手の方だったみたいです(*^_^*)

   

 日本人で1人だけランキングに入ったらしいです・・・。

       

   

   

 一気に解決!!!!

   

 それなら、

 18位って中途半端な順位でもO.K.だし、

 野球選手の方なら、グループじゃないしね。

         

      

     

 前の記事に引き続き、

 勘違いが甚だしいdraドラです(笑)

   

 このまま、大学が始まっても大丈夫なのか!??  

 後期開始まで、

 あと4日・・・・。    

| | コメント (2)

2006年9月25日 (月)

ブラックジャックの正体は何??

 今日は、女友達と2人で、

  

 近くの神社へ(笑)

   

  休日に女友達と2人でってあたりも寂しいけど、

  なんで神社とかなんだろう。

   

  いやいや、

  前からこの神社には行きたかったんです!

  で、

  どこ行こうか?ってなった時に、

  そうだ!!神社いいね★ってことで。

  もうすぐ車に乗り始めて4ヶ月。

  やっとのことで、交通安全のお守りをGET(^O^)

   

    

  で、6時の車の点検までは時間があるってことで、

  近くの総合施設!?と言えばいいのか、

  ホールとか、図書館とか、テニスコートとか、

  ジムとか、広場とか、プラネタリウムとかあるらしい所。

    

  行ったことはあるんですが、

  実は全てはよく分からないので探索しようと思って。

   

  でも、なぜか・・・・

      

        

   まずは図書館にちょっとっと思ったら、

   ずっとそこに入り浸ってしまいました(笑)

   

 久々に漫画を読みました。

 

ブラック・ジャック (17) ブラック・ジャック (17)

著者:手塚 治虫
販売元:秋田書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 やっぱり面白いです。時々、グロテスクな描写もあるけど。

 (17巻を載せたのは意味があるわけじゃなくて、

  ブラックジャックとピノコの絵を載せたかっただけです。)

       

       

 「ブラックジャック」を読んで、

 ちょっとソファで昼寝。(いや、夕寝!???)

   

        

    

 30分ぐらいして目を覚まして、

 うっすらと目を開けてみました。

       

  隣で友達が本を読んでいます。

  ちらっと見たら、

  ブラックジャックっぽい絵が見えました。

     

 (さっき本棚で1冊しか見つけられなかったのになぁ。

  別の場所にたくさんあったのかなぁ。)

 まだ眠たい頭でそんなふうに考えていました。

       

      

  それから10分ぐらいして、起きました。

 私「ここって、5時までじゃなかったんだね。」

 友「5時過ぎてるもんね。」

 私「ブラックジャック読んでるの?」

 友「あー、うん???」

 私「?????」

         

      

      

      

   

        

  よくよく友達の読んでいる本を見てみました。

    

     

    

 

  あれっっ???

  ブラックジャックじゃない!????

       

                     

              

            

 ブラックジャックの正体は、

                    

             

       

               

                  

         

     

        

  「ムーミン」

                

              

        

 かつては、

 私の大好きなキャラクターNO.1だったムーミンが、

 ブラックジャックに変身していたなんて!??

   

 いやいや、

 まさかそんなことはありません(笑)

   

 なぜか、

 本当によく分からないのですが、見間違ったんですね。

   

 何のシーンだったか覚えていないんですが、

 左上の1コマが手術室で、

 右上の1コマの黒い部分からブラックジャックだと。

  

      

 

  視力が低い人は、注意して物を見ましょう!! 

  (コンタクトしてたのに、なんで間違ったんだろう?)   

 

                

 

| | コメント (2)

2006年9月24日 (日)

点検に行こう!

いいとも増刊号!を見ていたら、

「サンバでおなじみの大物俳優」っていう字幕が出て、

なぜか、

いや、

たった一瞬ですが、

      

  松平健一

  

って思ってしまったのはなぜでしょう????

  

なんか、

松平健のモノマネをする芸人さんの名前っぽい。

      

     

 夏休みも残りわずか、

 そして休日だというのに予定が・・・。

  

 というわけで、無理矢理予定入れました(笑)

  

 車の定期点検。

 しかも、女友達を巻き込んで。

  

 1時間ぐらいかかるって話を聞いたので、

 1人で待たされたら待ち遠しいし、

 店員に話しかけられても微妙だしと思ってね。

   

 で、

 少し前に車屋さんに電話しました。

 私「鹿児島で車を買ったんですけど、

   今こっちに住んでいるので

   そちらのお店を紹介してもらったんですけど、

   それで、

   1000kmぐらい走ったら点検してもらったらどうかと

   鹿児島の担当の方から言われまして

   点検に伺おうかなぁと思ってお電話しました・・・」

   

  なんで、

  こんなに長い説明しなきゃなんないんだろう・・・。

  電話が不得意な私は、いっぱいいっぱいです(>_<)

  「けど」を連発してるし。

   

 店員「はい、2ヶ月点検ですね。」

   

 そうだったんだ!!初めて知ったよ。

 そう言われてみれば、そんなことを前に聞いた気も。

 2ヶ月目ぐらいに電話が来て、

 あまりに走行距離が少なかったので、

 1,000kmって言われたんだっけ??

   

 実は、もう4ヶ月ぐらい経ってます・・・。

 走行距離も、1500kmぐらいになってます・・・。

   

 店員「空いている時間を調べてきますので、

     少々お待ちください。」

  

 で、約1分後。

  

 店員「今日でしたら、

    夕方の6時ぐらいしか空いていませんが・・・」

      

  えーーーーーーーーーー!

   

  そんなにも!!!!!!

    

   

  点検に行く人って多いんですね。

  甘く見ていた私が悪かったです(*^_^*)

     

   

 でも、6時まで何もしないのもなぁってことで、

 昼から女友達と、どこかに遊びに行くことにしました☆

   

 なんてアバウトな計画(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月22日 (金)

推理小説。

 知ってる人は多いですが、 

私はミステリーとか推理小説が、

(この2つの違いって何ですか??)

本の中でも大好きです(^O^)

たまに、周りの話が聞けなくなるぐらい・・・(笑)

微妙に何か音がしてることに気づいたりするんですが、

話の内容が聞こえたり、

自分の名前が呼ばれていることには気づかないので、

時々ご迷惑をおかけしています(*^_^*)

    

 

いやいや、どれだけ好きかを語りたかったわけじゃなく、

『推理小説』っていう本が原作のドラマの方です。

   

   

 ちょっとドラマとしては、

込み入りすぎている気もしますが、

私はストーリー重視なので気にしていません☆

  

 あっ、何のドラマか言うのを忘れてました。

自分が好きなので、ついつい先走って・・・・・・

このドラマは、

今5時から再放送をやっていて、

10月3日に特別編があるドラマなのです!!!!

   

  

 

 その名は、

 「アンフェア」

 篠原涼子・瑛太が出演している作品です。

      

    

   

今日、偶然5時前にテレビをつけていて、

5時に再放送が始まった瞬間はかなり興奮してしまいました。

  

しかも、たぶん再放送は今日からっぽかったし。

違うところにお住いの方は、きっと違うんですよね??

   

  

2回目を見ると、

ややこしさがなくなっていて、

あー、とか、なるほど、って思うところが多くて、

1回目以上に楽しめてる気がします☆★☆  

  

10月3日は、

きっと大学から帰ってきて、

ずっとTVの前にかじりついていそうな気がします(笑)

| | コメント (5)

2006年9月21日 (木)

日帰り旅行。

 今日は、

この前の24night計画の続きが夜7時からあるので

めちゃめちゃ楽しみです☆★★☆

 

 さて、

 昨日は部活の同じ学年の仲間5人と

 車で1時間ぐらいかかる、

 近くのレジャーパークらしきところにむけて、

 朝10時頃出発!!!

     

 行く車の中で、

 ちょっとしたゲームをしようということで。

   

 1、呼び名を変えて呼ぶ。

  全く違う名前にしたり、

  同じ部活の違う人の名前にしたり。

    

   しかし、

   あまりのやりにくさに挫折。

      

       

  2、外来語&英語を使わない。

    車の窓から見つけた店を言おうとしても、

  かなり外来語だらけで、

  みんなしゃべりがたどたどしい・・・。

   

  コンビニはいえないし、

  コンビニの名前も言えないし、

  向かってる目的地も言えないし。

     

     

   3、略語禁止。

    目的地に着いてから開始。

    意外とあるし、使ってしまう。

    自販機とか。

    部活の名前とか。(英語だし、略語だし。)

      

     

    そして、

    あまりのしゃべりにくさと、

    会話のはずまない具合から中止。

     

    

    中止した途端に、 

    いきなり周りにある外来語を意味もなく連発(笑)

      

     

    昼食を食べて、

    みんなでパターゴルフ。

    芝がきれいには刈られていない・・・。

    台風の後だからなのか、

    コース上に枝も落ちてる・・・。

     

    あえてどかしたりせずにやっちゃいました。

     

    最初は簡単そうに見えたのに、

    カップ付近になって入らない(>_<)

    芝がカップの周りはもりあがっていて、

    芝に跳ね返されて入りそうで入らなかったり、

    カップに嫌われて上を通過したり・・・。

      

    

   しかし、18ホールもあれば、

   みんな少しは上達するものです!!

    

   時々、ダブルボギー(+2)とかたたいたけどね。

     

   チップインバーディー(こんな名前だったっけ?)も、

   やっちゃいました(^O^)

   距離8メートルとか10メートルとかあったような。

      

   

    なんとか罰ゲームの宮里藍のモノマネを避け、

    無事に終了!!!

      

    また、どこかでグランドゴルフがしたい!!

      

      

    

    それから、ちょっとアスレッチクをしたり、

    (大学生でしょ!とかいう言葉は聞きません。)

    バドミントンしたりして。

       

        

     近くの水族館へ移動。

     久々に来ると、かなり楽しめました♪

     いるかのショーは、

     あんなに間近でやるものだったんですね。

     シンクロに出れるんじゃないかってぐらいの、 

     きれいな演技をしたかと思えば、

     高いジャンプ&空中で2回転とかするし。

     そして、 

     くじらも水槽にいて、紹介されたのに、

     何も芸をやって見せなかったのは気のせいじゃないね。

         

          

       

   そして、

   夕飯をたべて、

   大阪に帰る友達を空港まで送って。

    

   9時半ぐらいに家に帰ってきました。

    

   最近、だらだらした生活が多かったので、

   久々に充実した1日で楽しかったです☆   

     

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年9月19日 (火)

台風と闘う24時間。

 ちょっとばかり、久々です。

家にいる間は、9割方PCの前にいる中毒者でしたが、

土・日にディベートのセミナーに行っていて、

PCから離れていたらちょっと中毒症状が和らいで、

数日更新せずに離れることができました。

   

 しかし、

 また戻ってきました(笑)

 そう簡単には、このブログは終わりません!

    

  

 さて、

 日曜は台風がやってきました。

 鹿児島出身の私は、

 台風慣れしているので大して驚かないのですが、

 それでも台風の暴風は凄かったです・・・。

    

 で、

土・日は終日ディベートのセミナーの為、

約1時間程かかる他大にいる予定だったのですが、

電車が止まるかもしれないということで、

日曜の午前中で切り上げて、

2時過ぎに戻ってきました。

  

 でも、

 これから台風が来るわけで、

 つまり、

 家に閉じこもっておかないといけないわけで、

 これはいい機会だ!!!!

    

    

  何のいい機会かというと・・・

       

     

     

     

     

      

   名づけて、

   24nighit計画。

  

   DVD24を1シーズン分借りて、

   連続して見続けるという計画。

  

 今こそ、時間がある!!!

 いや、今日やらなくて、いつやるんだ!!  

   

   

  というわけで、

  24nighit計画が実行されました。

  シーズンⅢをDVD12本(1作分)借りて、

  早速スタート☆

    

    

  1時間の時間が映像として45分になっていて、

 たぶんこの15分はCMの時間だろうと推測して、

 ちょっと間があって、次の映像に進むときに、

 次の時間が何分になるか当てたり、

 24の時間が見ている時間に追いついてきて、

 それに興奮したり・・・。

  (たぶん、DVDを見たら共感してくれるはずです。

   はずです、きっと。)

   

  完全に内容ではないところでの楽しみを

 いろいろと見つけてしまいました(^O^)

    

  1作分借りたものの、

 内心半分ぐらいで挫折するかなぁと思ってましたが、

 意外と見れます!!! 

   

  途中、

  台風の中、

  近くのコンビニに夕飯を買いに行ったりしながら。

    

    

  夕方4時ぐらいから見始めて、

  なんと朝5時半まで見ていました。

       

      

  その間に見た量は、12本中の9本。

  つまり、

  24時間中の18時間。

  実際に見ていた時間は、13時間30分。

    

    

  結論として、

  昼から見始めれば、

  24は連続してみることができる!!

   

  久々に見たのですが、

  やっぱりいいです☆

   

  ただ、

  あそこでは働きたくないとか、

  この職場で夫婦ってタフすぎるとか、

  自分は絶対にやりたくないとか、いいまくってました。

  あっ、

  あんな凄い情報機関には簡単に勤められないから、

  そんな心配はいらないですね(*^_^*) 

   

  *注意*

 24を見続けるのは楽しいですが、

 次の日予定がない時にやることをお勧めします。

 私は、

 次の日ほぼ1日寝ていました(>_<)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年9月16日 (土)

青春。

 青春っていいですね。

1時間程前にオレンジデイズを読み終わりました。

ドラマをちらっとみたことがあるぐらいで、

意外と知らなくて、

完全に乗り遅れてると思いましたが、

昨日2度出会った先輩(参照→偶然)が持っていると聞き、

早速借りて読んでみました。

   

オレンジデイズ オレンジデイズ

著者:北川 悦吏子
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 ちょっと見たドラマと内容が違っていたのですが、

やっぱりいい話だなぁって思いました。

        

この感想はいけないですね。

高校時代の国語の先生、

というか高3の担任が、

大学時代に友達から「感想は?」と聞かれ、

「よかったよ」と言ったら、

それは感想じゃないというようなことを言われたらしいです。

  

 なぜか、あの話が頭に残ってて。

  

 話を戻しますね。

 すごく何気ない日常がいいなぁって感じたし、

 馬鹿らしいこととか、

 正直すぎるところとか、

 大学生という設定がとてもぴったりだと思いました。

   

 その中で、

 耳がほとんど聞こえない沙絵が、

 友達が自分に気をつかうことを気にして、

 1人で生きていくことを考えた時の教授の言葉より。

   

  人の不幸を悲しんだり、

  人の幸福を喜んだり、

  人を愛したり、  

  人を怒ったり、

  それが生きるってことじゃないですか。

   

 日常にありふれていることだけれど、

 とても心に残りました。

 人に心配されると、

 特に幸せそうに見える人に心配されると、

 正直になれずに、

 その優しさを冷たくあしらいたくなったりします。

   

 人が自分のことを考えて言ってくれている言葉が、 

 本心からの言葉なのか、

 疑ってしまうときがあります。

   

 自分の弱さに気づき、

 そしてまた、傷つくときもあります。

   

 けれど、

 その時の大きな出来事は、

 次の日になれば些細な出来事だったり、

 次の日が無理でも、

 月日が経てば思い出になっていきます。

   

 日常の積み重ねが今になっているんだと、

 そして未来を作っていくんだと、

 当たり前の日常の大切さ、素晴らしさを

 あらためて実感できる温かい作品じゃないかなぁと

 私は思いました。

   

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年9月15日 (金)

偶然。

 テンプレートを久々に変えてみました。

前のは少し夏っぽいかなぁと思ってたので、

ちょっと秋っぽい!?ものを。

   

    

    

 今日は、いろいろ偶然なことがありました。

        

    

まず、

ガソリンを入れにいったら特売日だったこと。

高いんだから、

ちゃんと特売日を知っておかないとヤバイよね・・・。

今度、ちゃんと誰かに聞いておこう!!

        

安かったのは確かだけど、

よく分からないレシートが出てきたんだよね。

なぜか2枚出てきて、

レギュラーで14,6ℓでぴったり2000円のレシート、

ハイオクで31,55ℓ分のレシート。

レギュラーは1ℓ137円で計算されてて、

ハイオクは1ℓ148円で計算されてたみたい。

いつもだったら、

ハイオク1ℓ153円だし、だいぶ安い。

そして、

私は確かにハイオクの管!?を握って、

満タンになるまで入れてたのに・・・。

   

 仕送りから払ってるせいで、

高いなあとは思っても、痛い出費だとは感じてない(*^_^*)

   

 確か、

会員になった方が安いとかポイントがたまるとか聞くけど、

よく仕組みも分からず、未だに会員にならず・・・。   

そんなに運転しないので、

めったにガソリンを入れに行かないし・・・。

5月末から乗り始めて、

最初1ヶ月ぐらいで200キロしか走ってなかったし。

やっと今は1300キロぐらいです。

もうちょっと、

ガソリンについて勉強しなきゃダメですね。

     

     

 こんなにガソリン話をしたかったわけじゃなく、

偶然の話に戻って↓。

   

     

    

  今日は3時半ぐらいに学校に行って

部室によってみたけれども誰もいない・・・。

だすと(いろいろ自由に書き込むノート)を1人で読んでいたら、

先輩が1人やってきてちょこっと話し、

5時ぐらい(たぶん)に先輩が帰っていき、

また1人。

で、やることもないので家に帰り、

ガソリンを入れに行き、

そのまま帰るのもなぁと思って本屋に寄りました♪

  

そしたら、

なんと・・・・・

   

   

   

   

   

 1時間ぐらい前に部室にいて

「お疲れ様でーす!」って言って別れた先輩と、

ばったり遭遇しました!!

   

 本当にびっくりしました(^O^)

   

       

      

そして、最後の偶然話はコレ↓。

 夕飯を食べにいったところで、

 偶然同じ専攻の友達と会いました!

   

 まだ夏休み中なので、約2ヶ月ぶりぐらいかな。

もう1年ぐらい働いているらしいです。

   

      

       

  本当に偶然ってスゴイなぁって思った日でした。

そして、

夏休みに1日も働いていない私ってどうよ!って思い、

派遣のアルバイトするために登録することにしました。

無事に1日でも働いた日には、また報告しまーす☆

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年9月14日 (木)

ばとん。

 久々にばとんやっちゃいます★

せとろんさんからいただきました。

では、早速↓。

   

【進化バトン♪71世代目】    

【バトン回答ルール↓】     
※気に入らない質問を1つ削除して、
新しい質問を1つ加えてください。
(1番最後の質問のみ対象外)

     

※【進化バトン♪○世代目】の○のところを
カウントアップ(+1)してください。

       

        
■最近恋したのは?

 1、2年前ぐらい?誰か、愛をください~♪(笑)

                 

■今やりたいことは?

 規則正しい生活。

 1度おかしくなると、かなり難しいんだよ!!!

 今日も、5時に寝て、13時に起きました・・・。

 これは、程が過ぎてますから(*^_^*)

                   

      

■なれるとしたら何になりたい??

  地面(大地)って小学生の時、答えてた気がする。

 かわいくない小学生だなぁって今更ですが。

 今は、

 とりあえずまた人間がいいかな。
            
         

                

■これだけは一生涯ずっと好きだろうと思うものは?

 部室(笑)

 ないと思うけど、建てかえたりしないで下さい!

 隣の部室の声が聞こえたり、

 あちこちから音が聞こえてきたり、

 そして、部室に入って5分以内に蚊にさされる・・・。

 そんな部室が、私は好きです☆

        

                   

■いまめっちゃほしいものは?

 集中力のある頭。

 あと1ヶ月延長した夏休み(笑)

         

       

■もし、突然20万円が手に入ったら?

 旅行に行く。

 最近、屋久島に行きたい。

 他にも島に行ってみたい。

 田舎に住んでるのに、まだ田舎を求めてます(笑)         
           

                      

■どちらかというと、ボケ派??ツッコミ派??

 基本的にというか、

 ほとんど絶対に近く、ツッコミ派らしい。

 まれに、ボケてみたり。

         

     

■最近気合いいれていることは?

 自分の背筋をどうやったら鍛えられるか。

 おばあちゃんになって、

 背筋が曲がってきたらいやじゃないですか!(笑)

 質問の意図にあってない!?気にしません。

        

                        

■眠たいときの目覚まし法は?

 授業中で起きておかないといけない状況なら、

内職(基本的に読書とか、読書とか、読書とか。)

あとは、友達と筆談。

 学校以外なら、

 とにかく何か食べる、飲む。

 (↑一応、お酒以外のもので。)

     

     

■次にばとんを回す5人。

 あえて戻して、せとろんとか。

 いえ、誰でもいいです。

 この記事を最初に読んだと思った人から5人とか。 

    

 どんどんやって、

 全く違うばとんに変えていってほしいところ☆

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年9月12日 (火)

ただ今帰りました!

 今日、また1人暮らしの家に戻ってきました!

 今回の帰省は、

 意外とストレスの溜まらない3日間でした★

 実家に帰ってやることがないのは、

 相変わらずなんですが・・・。

 (急に帰ることが決まって、

 でも3日間しかいないので友達ともすれ違い・・・。)

 

 たぶん、

 今回あまり小言を言われなかったのは、

 両親が鹿児島検定とかいうものを受けるらしく、

 郷土史とか方言とかを

 ずっと覚えるのに必死だったからかも(*^_^*)

 

  ストレスとか反抗期の話はここまでにして、

 初めての体験をしたので、ぜひ書いときます!

 初めてというか、

 2度としない可能性の方が高いかも。

       

     

  日曜日に実家に帰って、 

 午後から家族全員で車に乗って、

 昼食を食べるのもかねてドライブに出かけました。

  

 で、

 小さな看板を発見して、

 家具屋さんのような感じのところだったんですが、

 さまよいながらなんとかたどりつきました。

  

  木の素材を生かした机やイス、棚などの家具類を

 両親はいろいろ見ていたのですが、

 まだ価値の分からない私と兄は、

 置いてある中では安めのイスに座って、

 話をしながら待っていました。

   

 すると、  

 1人の店員が近づいてきて、

 店員 「お時間はありますか?

      どなたかお持ちですか?」

 私  「両親を待っていて・・・。」

 店員 「では、ちょっと面白い実験をしましょうか?」

 私&兄「?????」

    

  

 すると、

 店員は綿を持ってきて、

 一掴みぐらいにちぎって・・・。

 店員「左手を出して下さい。

    それで、これをのせてください。

    何か感じませんか?」

     

 兄  「うーん・・・・・・。」    

 私  「少し温かいような・・・・。」

 店員「今の若い人は感じなくなってきてるんですよ。」

    

   

 これから20分ぐらい、

 その綿が他の綿とは違うこと、

 自然の力が入ってること、

 あと、 

 目の疲れや肩こりが

 綿の入った布を当てるだけですぐにとれるとか、

 子どもができない夫婦は

 綿の入った布団に寝ると子どもができるようになるとか。

   

 店員「働いてます?」

 私 「学生です。」

 兄 「働いてますが。」

 店員「・・・・・・そうですか。

    同じ歳に見えますね。双子とか。」

  

 あー、そうですか。

 まあ3年半しか離れてないから、

 双子でもいいですよ。

  

 というか、

 完全に霊感商法とかそういうのでしょ!?

  

 だいたい、

 普通の綿を手に乗せても、

 少しは温かく感じるんじゃないの?

 比べさせてくれなかったよ。

 

   

 全部実験と呼ばれるものが終わった後、   

 店員「向こうに全身で体感できるコーナーもありますので。」

 そんなコーナーに行ったら、

 もう最後だよ・・・。

 あともう少し親が家具を見ていたら、

 たぶん売り込みが始まっていた気が・・・。

    

   

   

 理屈大好きな兄と疑り深い妹は、

 店を出た後、延々とあら捜ししました(笑) 

      

 みなさん、

 怪しい実験には気をつけてください。

 特に言葉巧みなものには!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月 9日 (土)

反抗期。

 アクセス2000到達しました!!

本当に、ホントにありがとうございます☆

   

 

 明日から3日間、またまた実家に帰ってきます!

 

 ここで1つ質問です。

 みなさんは、実家に帰るのは好きですか?

   

   

 YESと答えた方、

 あなたはとても幸せ者ですね。

 これからも、家族と仲良くして下さい☆

  

 NOと答えた方、

 何が原因で帰りたくないんですか?

   

  

 私は、どちらかというと後者です。

 つまり、あまり帰りたくないのです(>_<)

 だから、

 今ちょっと憂鬱です・・・。

   

   

 一応、私を知らない人のために言うと、

 別に家族と仲が悪いわけではありません!!

 兄2人が実家にいるので、

 いろいろ話をしたりするのは楽しみだし、

 愛犬がまとわりついてくるのも、嬉しいし。

 父親の面白い話を聞くのも好きです。

 母親のおいしい手料理を食べるのも楽しみです★

        

 両親も帰省するのを楽しみにしてくれています。

    

  

 何も問題ないように思えます。

    

  

 しかーし、

      

  

   

  

 こういう何の問題もない家族にも、

 (自分で言うのもなんですが。) 

 やっぱり少しぐらいの問題はあるわけで・・・。

      

        

 実家に帰って、

 母親の小言を聞くのがストレスがたまるのです。

 あと、

 昔かたぎの家の規則と。

          

 3日ぐらいなら、

 たぶん大丈夫だと思います、たぶん。

   

   

 本当に、

 些細なことが多いのですが、

 自由に生活しているdraドラには、

 免疫力が下がっているので結構こたえるのです。

        

       

  詳しく書くと長くなって眠れなくなるので、

 いろいろと書くのはやめておきます。

 愚痴がこれ以上多くなって、

 訪問者が減ってしまっては困るので(>_<)

          

  念のため言っておくと、

  私は両親を尊敬しているつもりだし、

  嫌いではありません。

 

 遅い反抗期が、

 心の中で起こっていると思っていただければ。

  

 分かりづらい話に付き合っていただき、

 ありがとうございました。

   

 P.S.

 実家に帰省中は日記を書かない可能性が高いです。

 なにかあれば、書くかも。

 (結局、分からないんじゃん!!笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年9月 8日 (金)

朝つぶし。

今日が、

9月の何日何曜日か分からなくなってきている今日この頃。

でも、

今日はルパンがある!!

つまり、金曜日だ!と推理することができました(笑)

    

 我がブログも、

もうすぐカウンタ2000の大台も目の前にきました。

途中1ヶ月以上離れていた時もありましたが、

気長に待っていてくださってありがとうございます★

特に、ブログ友達のみなさん、

これからも行き来しあいましょう(^O^)

      

      

 最近、寝坊の常習犯扱いされるようになってます。

 というか、

 常習犯なので、言い返せないんですが(*^_^*)

       

 おいっ!って思った方々、

 愛のムチを温かく受け止めます(笑)

  

 あー、確かに、って思った方々、

 ご迷惑をおかけしております(>_<)

   

 そうなの?って思った方々、

 そう思われないように頑張ります!!

   

 寝坊の理由はいろいろあるんですよ・・・。

 ネットで夜更かしし過ぎたとか、

 本を深夜から読み始めたとか。

 これじゃあ、完璧に準備が悪い人ですね。

  

 いや準備が悪い時もあるけど、

 いい時だってもちろんあります!

 だったら遅刻しないじゃん!っと思われた方。

 人間はそんなに単純じゃないんです。

  

 意外と夜更かしをしても、

 早起きができることがあるdraドラ。

 6時半とか7時半とかに目覚めるんですよ♪

 しかも、

 目覚ましがない状態でも。

 毎日じゃないですが・・・。

   

 でもでも、

 10時から予定があるなら、

 9時40分に家を出れば間に合うわけで。

  

 朝の支度やら準備やらに、

 時間をかけない生活に慣れているので、

 30分もあれば悠々と終わってしまうわけで。

  

 でも、出発するまでには2時間あったりするわけで。

  (ちょっと北の国から風だなぁと思うわけで。笑)   

    

 この状況からだんだん分かってきたでしょうか?  

 遅刻の原因の多くは、

 2度寝、3度寝、4度寝にあるのです(>_<)

 (こんなに論理っぽく書いても、

  たいした話じゃないですよねぇ。ははは。。)

   

   

 もうすぐじゃないけれど、

 10月から後期が始まるので、

 後期は汚名返上のためにも、

 遅刻常習犯の名がつかないためにも、

 ゆとりある生活を送るためにも、

 まずは9月から生活習慣を正していかねばならん!

 ということになったわけです。

   

 それで、

 朝やることを見つけることにしました★

 今のところ、メールチェックすることと、

 ブログのコメントチェックすることしかないんですが、

 それがあまりない・・・(>_<)

 そんなわけで、

 朝1人でもできる暇つぶしを教えてください!

 そして、コメント下さい(笑)

   

 

| | コメント (5)

2006年9月 7日 (木)

イタイ(>_<)

 合宿が終わって数日経とうとしているのに、

未だに朝は起きることができません。

そして、

起きても体のあちこちが痛くて・・・。

 

いや、これがイタイ話ではないんですよ。

 

 

   

 もっとイタイ上に、痛い話があって。

  

    

    

 数日前、

 夕飯にスパゲッティを作りました。

 麺(!?)をゆでている間に、

 野菜を切っておこうと思いました。

    

ピーマン、たまねぎ、ウインナー等、

冷蔵庫から出して―――。

まずは、たまねぎを切って。

さぁ次は、

ピーマンを洗って、と。

半分に切って・・・。

  

   

   

   

   

   

  

 イタッ!!!!!

    

   

    

    

 まさかね(*^_^*)

 ピーマンを半分に切るところでしたよ。

  

       

  

  

   

 初めて包丁を持った子どもじゃない!!!

 1人暮らし2年目。

 スパゲッティなんて、

 合宿後で疲れてて楽だから作ってるのに。

   

  

 

 

 もう、みなさんお察しのとおり、

 ピーマンを半分に切るという過程で、

 手を滑らしてちょっと指を切ったdraドラです(*^_^*)

   

  

 みなさーん、疲れている時に料理をするのは危険です。

| | コメント (6)

2006年9月 6日 (水)

合宿紀行3。

 合宿紀行2の続き。

   

  

  不安になったり、

  逃げ出そうとしたりしたとき、

  思い出すのはやっぱり仲間の顔でした。

   

  特に、

 (合宿紀行2。でも言いましたが、)

 1年生が自分と同じように

 ずっと忘れられない夏合宿だと思うように、

 スピーチを書いたり、

 ディベートをやったり、

 準備は大変だったけれど、

 それを超えるぐらいの楽しさがあって、

 頑張ってよかったって思ってほしいという想いは、

 自分が頑張るにあたって、

 大きな力になった気がします。

   

  

 十分な準備ができたわけでもないし、

 去年のような夏合宿になったか分からないけど、

 それでも、

 いろんな人が楽しかったとか、

 よかったとか言う声を聞き、

 さらに、

 1年生も楽しかったと言ってくれて、

 そしてそして、

 自分も楽しむことができて、

 去年と比べることはできないけれど、

 今は、

 やっぱり夏合宿っていいものだなぁって、

 つくづく思っています。

 たった2回しか体験してないんですが、

 2回もと言えるぐらい、

 本当に素晴らしい3日間でした。

      

       

  1年生の時と比べると、

 確かに2年生は作り手側でもあった気がします。

  でも、

 企画の2人がいて、

 みんなの協力する気持ちがあって、

 だからこそ作りあげられるものだと思うし、

 1年生も、

 企画する側ではないけれども、

 スピーチをしたり、ディベートをするということが、

 夏合宿を作ることの1つだと思います。

 1年生がいるからこそ、

 1年生がいなければ成り立たないと。

 1人1人誰もが必要なんだと。 

    

  

  普段が当たり前すぎて気づかないけれど、

 やっぱり仲間の存在は大きくて、

 大切なものだと改めて実感させられます。

     

   

 本当に本当に、

 当たり前のことだけれども、

 ありがとうと言いたい気持ちです。

 決して、この一言に込められる想いではないけれど。

      ―――合宿紀行 完―――

| | コメント (5) | トラックバック (0)

合宿紀行2。

 裏画伯部部長に就任したdraドラですけど、

 何か問題でも?

 (分からない方は、合宿紀行。を)

ここには絶対に絵は載せません。

 (*合宿紀行2は、少し部活関係者以外の方は、

  分かりづらい点もあるかと思いますが、

  できるだけ説明しますのでどうぞお許し下さい。)

   

    

 さて、合宿紀行の続きから。

 裏企画もあり、

 真面目な中にも笑いアリの夏合宿でした。

 最終日には、

 1年生のスピーチとディベート、

 チーム総合優勝の表彰もありました。

 個人的には、

 自分のペアだった1年生がディベートで1位になり、

 めちゃくちゃ嬉しかったです。

 優秀な1年生と組めて、私は幸せ者です(^O^)

 ついうれし泣きしてしまいました・・・。  

 

 そして、

 待ちに待った1年生のセクション発表!!!

    

 (部活関係者以外の方へ↓。

  我が部活には、

 スピーチとディベートの2つのセクションがあります。

 それで、1年生は夏合宿で両方体験し、

 自分のやりたいセクションを決定するのです。

 そして、3日目に砂浜で二手に分かれて待つ先輩を前に、

 堤防の上から自分の想いとセクションを叫び、

 駆け下りていくという感動的なイベントがあります。) 

     

 去年は自分がいろんな想いを持ちながら、

 同じ1年生の想いを聞きながら涙したりしました。

 

 そして、

 今年は砂浜で待ち構える側になってしまいました。

  

 1年生は、それぞれに自分の想いを叫んで、

 その想いを聞きながら、

 最近涙腺がゆるんでいるdraドラはまた涙・・・。

 10人中新しく6人の1年生が、

 ディベートセクションに入ってくれました。

 ホントに本当に嬉しいし、

 優秀な1年生に追い抜かれないように、

 頑張っていかなければならないなぁって思います。

  

  その想いの叫びから1つ。

 昨日、友達とも話していたんですが、

 思い出に残るものがあったので紹介します。 

    

 よくあるパターンとして、

 「 ___省略____

  スピーチも好きだし、ディベートも好きです。

  だけど、○○セクションにいきます!!!」

   

 1人の女の子は、というか、

 私のディベートのパートナーなんですが。

 

 「____省略____

 ディベートもスピーチも好きです。

 でも、やっぱり

   

   

   

  

   

  決められません!

   

  これには、砂浜で待っている私たちも、

 笑ってしまいました。

 「でも、やっぱり」と来たら、

 もう次はセクションを発表してくれるって思って、

 ちょっと身を乗り出して聞いているところですから。

 (結果として、スピーチセクションにいきました。) 

     

    

 そんなこんなで、

 写真撮影をして夏合宿も幕をおろしました。

   

 自分が1年生の時の夏合宿は忘れないと思います。

 けれど、

 今年の夏合宿もまた忘れないと思います。

 想いは違うけれど、

 やっぱり合宿は濃いものです。  

   

 準備する期間は、

 早く夏合宿がきてほしいと思ったり、

 まだこないでほしいと思ったり、

 時には逃げ出したくなったり・・・。

 でも、

 この準備する期間があるからこそ、

 不安と期待の入り混じった気持ちを持っているからこそ、

 合宿は部活の行事の中で最大の行事の1つだと思うし、

 心に残るものになるんじゃないかなぁって思います。

   

  夏合宿が終わって、

 まだ気持ちの整理がついていませんが、

 考えつつ書こうと思います。

 (長くなるので、覚悟のある方のみどうぞ↓)

  

 夏合宿は、基本的に部員全員、

 そして準部員の4年生、OBの方々、

 本当にたくさんの方が参加するイベントです。

 だからこそ盛り上がるわけですが、

 やっぱり人それぞれの想いがあります。

    

 特に準備期間は、夏休みに入っているので、

 それぞれが忙しいこともあって、

 もちろん実家に帰省することもあって、

 やりたいこともあって、

 すれ違いを感じることもありました。

  

 去年は、1年生でスピーチを書いたり、

 ディベートを習うのに忙しくて、

 周りは全然見えてなかったので、

 今年初めて、

 夏合宿の準備の難しさを知った気がします。 

 まだまだ、

 全体を見わたせる余裕はないdraドラなんですがね。

  

  そして、

 本当に1年生に思い出に残る夏合宿にしたい、

 と強く強く思いました。

  

  自分が感じたように、

 巣晴らし夏合宿を作る側に、

 そして、今年も感じる側に、

 両方になりたいと思いました。

    

 1年生には1年生の、

 2年生には2年生の夏合宿があるんだと。

   

 そして、

 その度によかったって思いたい。

  

  なのに、

  それなのに、

  準備するのをサボったり、

  時には逃げ出そうとしてしまったり・・・。

   

  自分自身で期待を大きくして、

  その期待に潰されそうになって、

  不安があって、

  その不安から逃れようとして、

  きっとこれが1人だけの計画ならとっくに終わっていた。

  いや、

  計画もたたなかったのかもね。

        

  仲間の大きさ、温かさを実感した合宿でした。

    

   合宿紀行3に続く・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年9月 5日 (火)

合宿紀行。

 (*合宿紀行は、

   夏合宿の流れをおさらいするものです。

   部活関係者の方は、

   後日投稿予定の合宿紀行2をご覧下さい。) 

    

   

 昨日で夏合宿が終わりました。

 早速ですが、部活以外の方のために、

 タイムスケジュールから↓。

   

 <1日目>

 6:30―起床

 7:00―シャワーを浴びる。

 7:20―荷物を積み込み、整理。

 7:40―出発。(学校へ→研修所へ)

    ____省略____

10:00―開会式。

10:20―1年生によるスピーチ発表。

12:00―昼食。

13:00―スピーチ発表続き。

15:00―スピーチが終了。

15:00~17:00―自由時間。

17:30―夕食準備。

18:30―夕食。(お好み焼き)

20:20―クイズグランプリ

23:30―終了。

  次の日のディベー準備などなど。

  それぞれ深夜~早朝就寝。

   

 <2日目>

 8:00―起床。

 8:30―朝食。

 9:30―ディベート1試合目。

11:30―終了。

12:00―昼食。(冷やし中華)

13:00―ディベート2試合目。

15:00―終了。

15:30―上級生によるスピーチ発表。

17:00―終了。

17:00~19:00―自由時間。

19:00―バーベキュー★

 深夜~早朝にかけて、それぞれ就寝。

   

 <3日目>

10:00―起床。

10:30―ブランチ(ホットケーキ)

11:30―表彰式

      セクション発表

13:00―片付け開始。

14:00―研修所から出発。

      それぞれ帰る。

   

 しかし、これだけではありません。

 笑いがなければ、

 我が部活じゃありません(笑)

  

 今年は、

 裏企画というコンテンツまでできて、 

 より充実した形になっていました。

  

 事前に担当者から打診を受けた人たちが、

 さまざまな形で笑わせてくれました。

   

 前回の合宿でもあった、

 いただきます!の号令係りを決めるための、

 ボケ合戦。

 (いいともテレフォンショッキング風に、

 お友達紹介で3人選び、1人を選出。)

    

  分かる人にしか分からない、

  シュールな物もね合戦。

  (アタック25の児玉清、

   ニュースJAPANの滝川クリステル、

   ジーコ監督、

   隣のトトロの1シーンよりメイちゃん、

   その他、1部にしか分からない物まね等)

    

 ちょい悪になりきり対決、

 (ホスト風、長渕剛風、

  ゴットファーザー風などなど)

   

     

 そして、裏画伯部部長選挙。  

 裏画伯部とは、

 簡単に言うと、

 画伯の正反対の部員が集まっているのです。

 伝わりにくい絵を描けるという特技!?を持っている、

 厳しい入部試験をかいくぐってきた精鋭達です!

    

   

 私は、裏画伯部部員です(笑)

 部員は、OBの方1人、

 3年生の先輩1人、

 私のたった3人しかいません。

  

 この企画には、

1年生の子が入部をかけて参加しましたが、

現部員のレベルとはかけ離れているため、

入部できない→部長にはなれない

ということになりました。

  

 結局、現部員3人で争った結果、

 わずか2票差で部長が決定。

   

 部長は、

  

  

  

   

 なんと私draドラに決定しちゃったわけです。

     

    

   合宿紀行2へと続く・・・。  

| | コメント (2)

2006年9月 2日 (土)

当日。

 正確に言うと、今日は当日なのです!

 びっくりですねえ☆★☆★

 あれ?

 みなさん、何のことか分からないんですか!?

   

   

   

   

  

   

  

 それは、もちろん

 E.S.S.夏合宿!

 (自己チューだなんて、決して言わせません!笑)

   

 9月2日~4日の2泊3日。

 その為、ブログ更新&確認ができない・・・。

 

 軽いネット中毒の症状が出始めている私としては、

 かなり痛いことです(>_<)

  

 しかし、

 しかしながらです。

 この3日間は中毒症状なんて忘れるぐらい、

 とても忙しくて、楽しくて、思い出に残って、

 ずっとずーと忘れられない3日間になると思います。

   

  

 1年前、

 右も左も分からず、

 スピーチとディベートをしていたのが懐かしいです。

 (果たして、今分かっているのか?と聞かれると、

  答えに困ってしまうので、絶対に聞かないで下さい。)

   

 1年生が、

 「全然準備ができていません(>_<)」

 「ヤバイです!!」

 と言っているのを聞くと、本当に自分を見ているようです。

   

 こんな先輩ぶったコメントをしてみましたが、

 決して余裕はありません。

 自分の通ってきた道なので、

 確かに共感することはできますが、

 自分でやらないことには始まりません。

 そして、

 スタートラインは確かに一緒ですが、

 スタートダッシュをする人がいたり、

 準備運動に力を入れる人がいたり、

 マイペースに進む人がいたりそれぞれです。

   

 私は、マイペースにやってきた方ですが、

 やっぱり1年生を見ていると、

 モチベーションの高さを見せられたり、

 英語のきれいさにおどろかされたり、

 マイペースでやっていくことに不安を覚えます・・・。

  

 けれど、

 これもまた1つ、私の通る道なのでしょう。

  

 いろんなことを体験することは、とても大切だと思っています。

   

 きっと、

 この3日間は私にたくさんの新しい経験、

 そして、新しい考え方が芽生えたり、

 いろんな想いの詰まったものになるでしょう。

  

 ちょっと真面目に語っちゃいましたが、

 きっとこの3日間は、

 真面目なことに負けず劣らず、

 面白いことが起きるはずなので、

 次の更新は、面白エピソードと合宿感想でお送りします。

 (いつから、テレビっぽく事前告知するようになったんだ!?

  そんな、たいそうなブログじゃなかったです。(*^_^*))

| | コメント (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »