« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月の記事

2007年7月25日 (水)

生活してますね、一応。

梅雨明けもだんだんと発表され、暑くなってきましたね。

私は、最近髪を切ろうかとしているのですが、まだ決断つかず。

ずっと長いので、

1度ショートにするのもいいかなぁとか思っている一方、

ロングでも結べばショートより涼しいわけで・・・。

どうしようかと、途方に暮れたまま、

電話嫌いの私は、美容院に予約の電話を入れないでいます。

でも、明日は電話して、金曜の夕方に行って来ようかな。

おススメの髪型があったら、教えて下さい。

             

        

  先週ちょっと家に引きこもってましたね。

久々に、朝から夕方までずっとTVのワイドショー見てました。

ちょっと体調崩してベッドから動けずに、

TVのリモコンと携帯しか手元になく・・・。

そんな時でも、家は片付けないとなぁって思いました(^_^;)

以前ブログ読んでいた人に向けて言うと、

レベルでは表せません。

最終ボスの領域ですかね(笑)

たぶん、これを乗り越えれば、明るい部屋が待っていると。

          

    

 あとは、テスト勉強しようと思いつつ、

ハリーポッター第6巻をいまさら読み始めました。

やっぱり、映画見る前に本を読んでおきたくて・・・。

だって、ハリーポッターって、

話が長いから映画にすると必ずカットされるんですよ。

第1巻読んで、映画を見に行った時がそうでした。

2巻目は、予期して映画を見たからなのか、

そこまで衝撃はなかったですが、

1巻目はなぜ最後の詰めのシーンの部分が、

所々カットされているのが、かなりの違和感でしたね。

分かる人にしか分からないでしょうが、

薬瓶を並べ替えてどれが何の瓶か分かるシーンは、

私の中ではかなり必要だったんですが・・・。

        

 テストが終わったら、時間を見つけて映画みたいですね。

  

ちょっと報告すると、

実家に帰る電車のチケット予約しました。

13日から帰りまーす。

本当は、ゆっくり出る電車がよかったのですが、

残念ながらお盆あたりはピーク期なので取れず、

朝7時半には電車に乗らないといけない運命に(>_<)

果たして、

過去2度も乗り遅れた経験のある私は、

無事に家に帰れるのでしょうか????

ピーク期に乗り遅れたら、

リアルに大変なことになるので、頑張ります!!

          

では、無事に試験&レポートが終わることを願って・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年7月14日 (土)

今更ですが。

 実習中よりも長い期間,ご無沙汰してました。

今更ですが,

実習4週目と実習全体を振り返ります。

たぶん,めっちゃ長くなります・・・。

台風で家にいるしかなく,暇な時に見ていただければ幸いです。

     

    

  

4週目

授業は,月曜の生活と水曜の査定の国語。

土・日に査定の授業に力を入れ,

その結果として月曜の生活が

実習で1番のダメ授業になりました(>_<)

子どもがそれぞれ活動している最中に先生が来て,

「査定の前の授業で,

 こなせばいいと思ってるんじゃないの?

 そんなんだったら,代わろうか?」

って言われました。

本当に,先生と児童に申し訳ない・・・。

はっきり言って計画不足で,

先生のおっしゃることもあながち否定できない。

      

まさかの,授業終わったのに,

次の日に指導案をもう1度提出することに(―□―);

そんなわけで,

金曜は査定の国語と生活科の指導案提出。

         

そしてついに,水曜。

うちのクラスは6人実習生がいたので,

水曜3人,木曜3人査定の授業がありました。

2,3,4限が査定の授業で,私は3限。

   

2限が終わって15分休みなのに,

3限の準備は子どもはギリギリ。

高学年は何回も実習生が来てるし,

査定とか分かるんでしょうが,

2年生には到底ムリな話でして・・・。

いつも3分前準備なので,マイペースに準備。

なんとか、

時間にスタート。

一安心していると,

始まって10分で保健室に行っていた子が戻ってくる。

そして,

       

       

      

    

 帰りの準備をし,帰る。

      

まさかの早退者・・・。

朝,担任としてどう振舞うべきか考えるよう,

授業よりも子どもを第1にと言われたことを思い出す。

必死で子どもが発表を言い終わるのを待って,

帰ろうとしている子に対応。

なんとか授業再開し,

子ども個人の活動に持っていこうとしたら,

今度は2人男の子が出てくる。

      

      

         

   

「さっき休み時間に2人で頭をぶつけて,

 なんか痛くなってきました」

   

さすが小学2年生。君たちは,自由だ。

査定なんて分からないもんね。

  

たいしたことはないだろうと思いつつ,

頭は注意しないといけないので,

保健室の先生に何と言われたか,

帰ってきたら絶対に伝えるように言って保健室へ行かせる。

       

査定入れて6回授業やりましたが,

こんなにもハプニングに見舞われたのは初めてでした。

15分後ぐらい経って戻ってきて,

「たいしたことはないから大丈夫って言われました」

と大真面目に必死で伝える姿が可愛かったなぁ。

          

 授業はちょっと時間がオーバーしたし,

もうちょい深めたいところも合ったのですが,

一応まとまった授業ができました!!!

            

    

しかし次は,実習生の体育の査定の授業。

とにかく急ぐ。そして,走る。

まず実習棟へ戻り,スーツからジャージに着替えて,

ダッシュで校庭へ向かう。

準備を手伝っていると帽子をかぶっていないことに気づき,

また実習棟へ走って戻る。

なんとか間に合う。

  

体育の授業は自分も2回やって思いましたが,

見ていても難しいなぁと感じました。

特に暑い日だったこともあり,

後半にはちょっとつき指したとか言って,

見学者がいる日陰に行く子が1人出ると,

3人ぐらい日陰に行く子が出る。

そして,日陰で遊ぶ・・・。

        

   

木曜にも体育がありましたが,

子どもがざわつく場面があったり,

ちょっといざこざが起こったりしていました。

教室ではない場所での授業は本当に難しい・・・。

         

  

木曜は,査定の授業をする実習生の手伝い。

いつも7時過ぎに着くように行っていたのに,

まさかの7時起き・・・。

そんなこんなで,授業もないのにバタバタ(>_<)

そして,2限の体育の準備を校庭にしたら,

朝の会辺りに☂ฺが振ってきて,体育館に準備をやり直す。

2限の体育が5分以上延長し,

とにかく急ぐ。

    

体育館の横が教室なので,さっさと子どもを教室に戻し,

自分たちは実習棟へ走って,ジャージからスーツに着替える。

急いで教室に行って,

着替え終わっていない子どもをとにかく急かす。

ふと水道の方を見ると,

頭からびしょぬれの女の子が!!!

時々,蛇口をひねりすぎて濡れる子がいたので,

「風邪ひかないように,ちゃんとふいておいてね」

と言った私に,その子が言った言葉は,

        

       

         

       

「暑かったから,水浴びした♪」

でした。満面の笑みとともに。

もう,ここまで自由だと最強だと思ってしまう(笑)    

        

 そんなこんなで(!?),無事に査定授業が全て終了。

         

木曜の夜に集まって,

最終日に渡す子どもへのメッセージカードへの話し合い。

一応,実習前にどんな風にするか決めていったのですが,

やっぱり飛び出すカードの方が喜ぶよねぇとなり,

40人分画用紙で飛び出すカード作り。

     

金曜の午前中は,

実習棟でどのクラスの実習生も必死でカード作り。

たぶん,実習中で1番散らかってました。

そして,5限目がクラスでのお別れ会。

     

前日に先生から,

「前もって言っておくと,

この子たちは明日泣かないかも知れないけど,

寂しくないわけじゃないから」

と言われました。

先生は1年生の時も担任だったのですが、

あまり泣く子はいなくて,

月曜に持ってくる生活記録の日記にも,

土・日の楽しかった話が書いてあって,

月曜に学校に来て,実習生がいないことを実感し,

火曜に持ってくる日記に,

たくさん実習生のことが書いてあったらしいです。

        

  

ですが,

実習生はもちろんのこと,結構子どもも泣きました。

お別れ会の司会をやっていた子どもも泣いて話せなくなって,

最後は先生が司会交代。

顔を真っ赤にして泣いている子もいました。

子どもたちからは,

メッセージカードの入った1冊のクリアファイルをもらいました。

  

国語の授業について書いている子がほとんどでしたが,

(たぶん)先生を勘違いして書いている子もいました(笑)

  

ただ,やっぱりけじめをつけるなぁと思ったのが,

お別れ会の後が大掃除で,

絶対に時間厳守で集合とのこと。

先生も,

「先生達(実習生)は,これから仕事がありますから,

みんなはここで(教室)でお別れです。

絶対について行ってはいけません。

みんなは,教室で頑張るんですよ!!」

というわけで,

意外にもあっさりと別れる。

       

 とにかく最終日の掃除に遅れると,

めっちゃ怒られるとのことだったので全員早足。

15分ぐらい前に体育館に行くと,

もう来ている先生が。

10分前にはほとんどのクラスが集まって,

まだ10分前なのに,なぜかピリピリムード。

静まりかえった中,

まだ来ていない人を待つ。

そして無事に7分前に全員揃い,セーフ。

   

あちこち掃除をし,ワックスまでかけました。

   

最後に教室での担任との終礼。

なんと,校長先生と教頭先生からケーキの差し入れ。

いやぁ,気が利きますね(笑)

おいしかったです♪♪

         

           

            

実習の感想を聞かれて何人かの人に言った事ですが、

一言で言うなら楽しかったです。

  

確かに厳しいこともあったし,

大変だったこともあったけれど,

最終日には,まだ実習がやりたいと思うほどでした。

             

担任の先生にも恵まれました。

本当によく指導していただきました。

その分,怒られることも多かったですが,

褒めてくれることもありました。

子どもへの指導も,とても勉強になりました。

     

                   

 子どもは本当に可愛かったです。

「先生!先生!」

と言って,いろんな話をしてくれました。

朝,1人1人の実習生に挨拶をしている子もいました。

4週間,時計を見て行動するということを言い続けた結果,

子ども同士で「時計を見て!」と

言い合う姿も見ることができました。

他の実習生とも話したことですが,

自分の子どものような感覚だった気がします。

    

       

 水曜日に,

来年の中学校実習の為に母校へ電話しました。

途中で気づいてくれて,結構フランクでした。

2週間なんて,もっとあっという間なんだろうなぁ。

ただ,きっと小学校実習とはまた違うでしょう。

母校の友達と一緒に実習できるのが楽しみです♪

あと,

120%附属実習より緩いだろうと思います(笑)

夏休みに内諾書持って母校に行くのが楽しみです。

        

    

大学生活って本当に,あっという間です。

中・高だったら,3年はもう卒業の年ですよね。

私の中では,まだまだ大学生活はこれからです。

勉強もだし,遊びもだし。

    

まずは,台風の間に家の掃除かな(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »