« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月の記事

2010年12月31日 (金)

大晦日ですね。

昨日から実家に戻ってます。
ただ今、昼休憩。
もう1度言うと、バイトではなく家です(笑
今年も残りわずかなので、振り返ろうかな。

3月
仕事あるのか、
引っ越すのかと全てが未定のまま仕事納め。

しかし、
場所は理想以上の今の職場から救いの電話が!!


電話の30分後に職場で書類もらい、
次の日、健康診断。

その次の日、書類提出。

電話から3日後、今の仕事が始まりました(^O^)

そして今に至ります(←飛ばしすぎ。笑)

少し戻ろう!


隣の隣の部屋まで声を響かせたり、
子どもに欧米以上の挨拶されたり、
ガラス屋さんに顔覚えられたり、
何も言わなくてもサポートしてもらったり、
書けないことが色々ありました。

ある程度のことは動じにくくなったと思ってましたが、
この1年、
まだまだ心が狭かったと痛感しました。


自分を客観的に見て、
自分をコントロールするなんて、
たかが20数年生きた若者ができることじゃない。

気づけたことは良かったです。

それから、
人の温もりの有り難さを感じた年でもありました。

喜怒哀楽どれをとっても、
直接的に間接的に人との関わりによって生まれ、
心動かされるものだと感じました。

プライベートは・・・、
1人で行動できることが増えたかな。
初めて1人で飛行機に乗ったし(笑
来年は1人旅行出来そうな気がします。


あと、
Wii買っちゃいました。
まだWiiフィットしか持ってませんが。

あ、
もっと大きい買い物がありました。
やっとこさテレビを買いました。
テレビデオよ、さよなら〜(^_^)/~

実家にお堅いタイトルの本がありました。
「ニーチェの言葉」

でも、ちょっと開いてみたら格言集という感じで、
短くまとめられていて読みやすく、
自分で買おうかなと思ってます。

その中の1つに、
「考えは言葉の質と量による」
と書いてありました。

そうですよね。
よし、来年は言葉の充実を目指します。
あっさりすぎるかな。

そろそろボスが戻ってくるので、仕事します(笑

では、よいお年をお迎え下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月 4日 (土)

個性派。

いかがお過ごしですか。

この間は初めて声が枯れたと書きましたが、
先週金曜は腹痛&嘔吐で数時間苦しみました(>_<)


昼休みの間、トイレに引きこもり、
わずかに症状が和らいだすきに、
階段挟んで隣の保健室へ決死の移動。

ベッドで苦しみながら考えたこと。

急に入院したら、誰かに家から荷物を持ってきてもらわなきゃならない。

やっぱり、家はいざという時のために片付けるべきだ!

その前に、誰かって誰?親呼ぶのか、自分?

1人暮らしって大変だ、と5年目にして気付く。

ホームシックになったことはないけど、
初めて潜在的な孤独感を感じた。


とか言いつつ、
元気になればなんのその。部屋は今年度中に片付け、
買ってきて箱に入ったままのテレビを設置しよう!
とのんびり1人暮らしペース(^皿^)

こんなこと書こうと思ったのではなく、
今日書きたかったのは次から。

今日は図工で野菜の断面に絵の具をつけ、
スタンプをして形や模様を作りました。
片付けが長引き、慌てて給食。

そして、昼休み。
いつも通り、
残って食べる子どもを急かしつつ丸つけしていると、
「食べ終わった」という声。
「良かったね」と言おうと振り向くと、
給食時間内に食べ終わっていたはずのM子。
友達のことを言っていたのかと思った矢先、
私の目に飛び込んできたもの。


手に握られていたのは、人参のへた。

歯形のついた、へた。

満足気なM子。

振り返れば、
少し前に何度か聞こえたボリボリという音。


図工に使う為に持ってきていた人参、
もちろん、皮つき生で完食していたのです。

やっぱり我がクラスは、
個性派ぞろいだと再確認した1日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »