2007年3月 2日 (金)

趣味。

 最近!?(いや、元々かもしれませんが)

 自由な趣旨の日記が続いているdraドラです。

                                   

 今日は、私の好きなピアノに関する話です。

 かなり個人的な趣向になりそうです、すみません(>_<)

           

       

 今日は欲しかったCDを手に入れました☆

 前に書いたこともある、

 「Les Freres(レ・フレール)」のデビューアルバム

 「PIANO BREAKERS(ピアノ・ブレーカー)」です。

 まぁ、正確にはデビューアルバムではないんですが、

 それを言い出したらキリがないのでやめときます(^_^;)

            

              

 今年初めぐらいに知って「いい!!」と思い、

 1月になってデビューアルバムが出ていることを知り、

 やっと買いに行こうと思い立ったものの、

 実は11月にはデビューアルバムが出てたのです!!

      

。        

 で、TVで知ったせいもあってか、

 少しはTVでメジャーになったとはいえ、

 まだまだクラッシックとかジャズとかピアノとか、

 こういうジャンルは認知されにくいせいもあってか、

 店頭においてある所は少なく・・・。

 「あった!」と思ったら、

 ただいま在庫切れという状態だったり・・・。

     

 だいたい、

 クラッシックに分類している店もあれば、

 J-POPの棚に紛れているような店もあり、

 確かに分類は難しいけれど、

 じゃあ、

 PIANOコーナー作りましょう!CDショップの皆さん!!(笑)

 久石譲さんとか中村紘子さんとか松永貴志さんとか集めて。         

 完全に私の趣味のコーナーです。

          

        

                

 話、それましたね。 

 で、最近またTVに出ていたせいもあって、

 店頭に置くところが増えました♪♪ 

 でも、私の住む小さな町は1,2枚しか置いてなかったのでしょう。

 私がお店に行った時には、すでになく・・・。

   

 で、やっとのことで、

 今日はちょっと都会に出かけたついでに

 タワレコに行ってみました☆

 さすが!TOWER RECORDS!!

     

 *私はタワレコの回し者ではありません。

  

 視聴コーナーにばっちり2枚も置いてるし、

 もちろんピックアップして前面の棚に置いてあるし。

 もう拍子抜けするぐらいすぐ見つかり、

 ついつい他のCDも見ました。

         

         

  

 しかし。

 私の予算は乏しく・・・。

 松永貴志さんのジャズピアノのCDを棚に戻しました。

    

   

 1つ思ったんですが。

 クラッシックなり、ジャズなり、ピアノなり、

 こういう系統のCDって、シングルとかないですよね??

 J-POPは、あるじゃないですか???

 久石譲さん以来かもしれないぐらい、

 ピアノ音楽のアーティストの中で

 はまるアーティストを発見したせいもあってなのか・・・。

 ついついこんな考えが生まれました。

 やっぱり、

 購買層が狭いせいなんでしょうね。

 (最初からはっきりと分かってるんですけど・・・。

  言わずにはいられなかったわけで。)          

             

        

 みなさん、ぜひこのジャンルに足を踏み入れましょう。

 いやぁ、

 「レ・フレール」は、

 ピアノ好き以外にも凄さが伝わるはずですよ、きっと。

 明日から、

 ドライブのいいお供になってくれることでしょう。  

        

    

  P.S.

 「レ・フレール」の回し者にはなれる自信があります(笑)

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年2月 4日 (日)

届かず・・・。

 ちょっと、バレンタインが近いことを思い出し、

 テンプレートを変えてみました☆

 変えるのは好きですが、

 その度に周りのタグの並びを変えるが面倒です・・・。

 ブログを書いてる方は分かると思いますが、

 初期設定はアクセスカウンターとか出ないので(>_<)

 バレンタイン期間のみの予定ですが、

 面倒なあまり戻れないかもしれません(笑) 

          

       

 今日、駅であるポスターに目がとまりました。

 「レ・フレール」です。

                 

 レ・フレールとは、フランス語で「兄弟」の意味で、

 斎藤守也(兄)と斎藤圭土(弟)の兄弟による

 ピアノユニットが「レ・フレール」なんです。

 前にテレビで演奏しているのを見て、

 かなり好きになりました。

 基本的に、

 ピアノが弾ける男の人は3割増ぐらい好きですが(笑)

 それが、ジャズだったりした日にはヤバイですね♪♪

         

 1台のピアノを2人で弾くんですが、

 これが連弾とかとは比べ物にならないぐらい、

 ダイナミックで1台のピアノからの音とは思えない。

 (2人について気になる方は、コチラで。)

                         

 で、その2人のコンサートのポスターがある!?

 そりゃあ、食いつきますよ。

            

             

 ん???

           

        

 何かシールが貼ってあります・・・。

                         

            

                

           

              

 完売御礼  

             

        

     

 がーん・・・・・・・。

 この田舎に奇跡的に来るというのに。

 調べたところ、

 一般発売は1月27日からでした(>_<)   

 学生は2000円という格安だったのに。        

                        

 あと1週間早く駅に行っていれば・・・・、

 と考えてしまいました。

 以前に、

 久石譲のコンサートを逃した時ぐらいへこんでます。

        

 密かに、クラッシクとジャズ、

 さらにはピアノ好きなdraドラなのでした。

            

        

 P.S.

 ランキングがあがりっぱなしですv(^O^)v

 さっき確認したら、77位でした☆           

 ぜひぜひ、よろしくお願いします。→ブログランキング

| | コメント (9) | トラックバック (0)